アカシックリーディングと叡智の段階は単にキャパの差。

生きるとは何か、人生とは何か。

アカシックリーディングと叡智の段階は単にキャパの差。

なぜ、アカシャを読むのに覚醒したほうが早いのか。
なぜ、覚醒した私と、覚醒していないリーダーの情報に違いが出たのか。

それは、一概に本人のキャパの違いです。
受け皿の問題です。

トレーニングを積んでいない人、もしくは無意識領域で生きている人たちのキャパをコップだとします。
自己覚知に至った人をバケツだとします。
自己覚知から統合のプロセスを進んだ人を家庭の浴槽だとします。
覚醒が始まった人を銭湯の浴槽だとします。
覚醒が完了した人を100mプールだとします。
イルミネーションした人を地球全体の海だとします。
そしてさらに輪廻転生を終えた後の解放のレベルを宇宙だとします。

私たちの魂の進化向上は、進化した分だけ叡智と理解がもたらされます。

同じ内容を学んだとして、その教義を丸暗記しているだけのレベルなのか、
そこからいろいろ応用して蓄積したものを還元し、いろんな人に応用が利く段階まで実力をつけたのか。

その違いです。

現に、「ゲリーさんのスクールでは、飛行機がなぜ飛ぶのかのエビデンスはない」のが通例ですが、
「飛行機が飛ぶのには空力の力学を応用すればそのダイナミクスで飛行機が飛ぶエビデンスはある」

これが、覚醒の段階の叡智と究極のイチに至った段階の叡智の差です。

現代の神秘学の最先端が量子物理学の科学者たちだというのはゲリーさんも言っていた事実ですが、
それには最先端科学を学んで応用する、その先に発見されるのを待っている法則があります。

私たちが進化すれば、まだ解明されていない領域の知識が人類にもたらされます。

当たり前に、
イルミネーションした人の湖の水の量を、覚醒者の100mプールには全部入れられません。
100mプールの水の量を、銭湯の浴槽には全部入れられません。
銭湯の浴槽の水の量を、一般家庭の浴槽には全部入れられません。
家庭の浴槽の水の量を、バケツには全部入れられません。
バケツの水の量を、コップには全部入れられません。

それと同じことです。

私たちの変容は、死と磔から復活の再生を意味します。
過去、その変容の課程は錬金術にたとえられました。

一粒の金を取り出すのに、砂金を取り出し、集めて練磨し精錬されて、
ようやく黄金の輝きが手に入ります。

自分を変える気がない愚かな人たちに、「そのままでいいんだよ」という慰めを
決して私は口にしません。
それを口にした途端に、私は覚醒者としてふさわしくない者に転落するでしょう。
かれらに対する私の答えはこうです。
「あなたもそうできるのに、何でそうしないの?」
その後は個人の自由です。
私はわざわざ出かけて行ってケンカを売ったりはしません。
が、わざわざ私のところに来て愚かさを棚に上げて要求するような人には厳しい事を言います。
そして、愚かな引用を私のところに持ってきてわざわざ見せるような人たちにも厳しいことをいいます。 

それは愚かさと明晰さは別物だからです。
それを混同した途端に、私は覚醒という道に泥を塗ることになるでしょう。

名言なのでこちらにも載せておきます。
聖書を解説したエドガーケイシーのリーディングにおもしろい例えがあります。
それは「先に来た者が後になり、後から来た者が先になる」というたとえです。
これは霊性進化の道において愚かで尊大な指導者が自分の弟子や、かつて下に見ていた者に追い越されることの例えです。
宗教でさえ、このような慢心を戒めています。

申し訳ありませんが、公開セッションで無料で明かせるのはあのレベルです。

なぜなら、年末に私はダマヌールのメディテーションの学校を辞退する前に、
通訳のDugongoさんから厳しい指摘を受けました。

「本当に価値のある知識(特に秘教的知識に関する重要な情報)は、一方的にプレゼンするようなものではない。
 それはどんな大金を払ってでも得るほど価値があるものであり、真に求める者にしか開かれない性質のもの」

だから私は、それ以降、ブログはコラム程度に収めるにとどめています。
ただ、セッションの予約が入ると当日までに自分の持てる力のすべてを以て準備をします。

セッションでは、何度も受けなければ前進しないようなものは提供してはいません。
何か問題にぶちあたる度にセッションを受けなければならない人には、
私のセッションは高いと思います。
が、人生を変える一手になるようなセッションであったなら安いと思います。
私がどちらを選択するかといえば、当然後者です。
なので、納得いかないセッションであったなら、遠慮なく返金請求をしてください。
私はそれだけの覚悟をもってセッションをしています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP