日本に捧げられた古代アトランティスのクリスタル。

生きるとは何か、人生とは何か。

日本に捧げられた古代アトランティスのクリスタル。

日本人とくに東北の方々に知ってほしい事実があります。
それは アトランティスのクリスタルが崩壊を免れ、
歴代の叡智の守護者と呼ばれる12人のウィズダムキーパーが保持していたということ。

そのクリスタルはウィズダムキーパーの手によって守られ、すでにマザーアースに還されました。

アトランティス崩壊を事前に知った純粋な精神の神官たちによって、
崩壊前のアトランティスからテレポートした人類にとって重要なクリスタルが、
6年前の2014年に、この日本に捧げられたという事実です。
ひとつは沖縄の与那国海底遺跡に、
ひとつは本州のレイラインが交差する川の源流に。
これは東北の水を守るために安置されたものです。

以下は、当時のキーシャクラウザーさんのフェイスブックページです。

私の部屋には、クリスタルセレモニーの時の写真が飾ってあり、
その写真を通して、このクリスタルにエネルギーを送っています。
クリスタルセレモニーで教えて頂いた方法で。
今わたしの手元には、セレモニーとミーティングで手渡された、このアトランティスのクリスタルと同じ波動のクリスタルがあります。
これをプログラムした20個を、東北に行ったときに沈める予定でいます。
コロナがあけた後のどこかで、予定しています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP