あなたの現実を創造しているのは、あなたである。

生きるとは何か、人生とは何か。

あなたの現実を創造しているのは、あなたである。

 WHOがパンデミック宣言しましたね。

 ここ最近、何人かとやりとりして見えてきたこと、このような世界が不安に巻き込まれるような事態に陥ったときに、
私たち一人ひとりがどういう意識を持っていれば良いか、について書きます。

 新型コロナウィルスのまともな情報がなかった中、1日でも1時間でも早く海外の情報をアップすることは、
私にとって優先事項でした。
拡大防止対策は鳥インフルエンザやSARSの防止策を参考にもしています。
 数日後、岐阜大学、大学院医学研究科の下畑先生が診療側の医学的トリアージとして、
海外の論文を翻訳・分析されていました。
慌ててやることもなかったかな、と今となっては思いますが、多次元の情報を先に出してしまうと、
その間に広がっては意味がないので、先にあの情報を開示しました。時間なかったんでね。

 さて、本題に入ります。とても大切な事を書きます。
・世界で起きているイベントはニュートラル
・人間は多次元存在である。意識がどこまで開かれているかで生きる次元と現実が違ってくる
・あなたの現実を創造しているのは、あなた自身である

・集合意識の中と外では世界の見え方が違う、つまり覚醒すると世界のありのままの姿を見ることができる
ということ。
そして一番大切なのが、
「このようなネガティブな事が起きたとき、

 あなたの感じていることが恐れベースになっていないかチェックする必要がある」
ということです。

 基本、世界で起きているイベントはニュートラルです。
そこに色付けしているのは自分の内面の観念だということに気が付いていてください。
では、それを恐怖として捉えてしまった方には、どのような内面の葛藤があるのでしょうか。
あなたは、ウィルスの蔓延によるパンデミックや原発事故などの制御できないものに恐怖を抱きますか?
それこそが、あなたの観念を形作る土台になっているものです。
あなたはそれがなぜ怖いのでしょう?
あなたが怖いのは死ぬことですか? それとも苦しむことですか? 子供が苦しむことですか?
通常、私たちは恐れベースから起きてほしくないことの方、つまりネガティブ要素を強調してしまいます。
わたしたちに必要なのは、その正体を見たら、
それにエネルギーを与えるのをやめて自分の在りたい姿にエネルギーを使う必要があります。

どうですか?
少しあなたの恐れの原因が分かってきましたか?
正体が分かれば対処できるのです。

だってウィルスの正体を突き止めないまま対策なんてできないでしょう?
だからわたしは先に3次元の情報を急ぎ、注意を喚起しました。

次に、人間は多次元存在です。
3次元だけでなく、4次元、5次元など、意識体は他の次元にも架け橋のように存在しているのが私たちです。
解決策を見つけるのは多次元的アプローチだと、わたしは考えています。
ただ意識だけ高く持っても、感染経路の防衛もせずに、ウィルスが太陽光で死ぬと思ってたら感染しますよね。
まず必要なのは、このような物事を脅威として定義しない、ということです。
恐れベースで行動している人たちがなぜ、私のリサーチに対して反感を持つのかが、
ようやく理解できました。
私はニュートラルに捉えて「正体が分かれば対処できるものだと考えて行動した」けれども、
「彼らにとって致死率の高いウィルスの正体を見ること自体が脅威だった」からです。
なぜなら彼らが恐れをベースに生きており、恐れがあるからネガティブな情報に耳をふさいでいたからです。
これで周囲と感じていることのギャップが生じた理由が分かりました。

覚醒すると集合意識の外側で生きるようになるので、世界の本当の姿を見ることができます。
それはつまり、
不都合なネガティブな情報を直視できるし、そこから解決策を導き出せる、ということです。

あなたの現実を創造しているのは、例外なくあなた自身です。
そして、あなたの現実を変えることができるのも、あなた自身です。

 これを読まれている皆さんには、是非ともそこに取り組んでほしいと思います。
なぜなら、あなたの現実が変わってくるからです。
私たちが現実を変えられないと思っているとき、そこには必ず葛藤があります。
周りで起きている現実とあなたが生きている現実は別物であることを知っていてください。
ただ、対策はしてくださいよ。
ここは3次元でもあるので。

 では一番大切なことを書きます。
「あなたの感じていることが恐れベースになっていないかチェックする必要がある」
ということ。
実は、
「こういうことは起きてほしくない」
と思っていることが現実化するのは、その人の感じていることが恐れベースになっているからです。

そしてアカシックレコードでは、
ネガティブな情報に恐れがあれば前倒しでやってくる時間軸汚染というものが起きます(物事が起きるタイミングがずれる)。
あなたはなぜ、新型ウィルスの蔓延に恐れを抱いたのでしょう?
それがあなたの最悪の現実だからですか?
もしそうなら、
その最悪の現実にエネルギーを注ぎ込むのではなく、
あなたとあなたの大切な人が健やかにいる姿をあなたの現実として、
このパンデミックが終息する方向に意識を使ってみませんか?

私はすでにそうしています。
そして、もし「自分にはそれができない」と感じてしまったのなら、
あなたはセルフパワーに取り組む必要があります。
自分が自主独立した存在として、
自分の人生を創造できるというパワーを所有しているのは、あなたの他にいないということに立ち返る必要があります。

親愛なる友人たちへ。
あなたがたが健やかな現実を選択することを心から願っています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP