マインドが現実を作っている。

生きるとは何か、人生とは何か。

マインドが現実を作っている。

この宇宙には人類の進歩を阻害する勢力があります。
そして光と闇のオセロゲームのような攻防がなされており、
ダマヌールではチェスに例えられていますが、私たちは常にその宇宙の創造に関わっています。
人類の集合意識が光に傾くか闇に傾くかは、この宇宙に多大な影響をもたらしています。
今まで人類がその勢力に負けてしまったときには、
人類の進歩をもたらすテクノロジーが闇に握り潰されてきました。
その意味で、私たちは世界の創造者であり、宇宙の運命を左右する存在です。
エジプトのアレクサンドリア図書館の焼失や、ニコラテスラのフリーエネルギーも、
人類の進歩を阻害する勢力たちに潰されてきました。


あなたのマインドは今、光の領域が多いですか?それとも闇の領域が多いですか?
あなたは思考エネルギーの牢獄の中にいる世界に生きていたいですか?
それとも思考エネルギーを統御し積極的に世界の創造に関わっていきたいですか?
どちらを選ぶもあなた次第です。


あなたは自分の現在位置を冷静に偽りなく正確に見れていますか?
そしてあなたの精神的進歩のプロセスに何が必要か知っていますか?
それがわかっている人にはこのブログの記事は必要ありません。


今回のシフトの時の私たちがどういう意識状態でいるかは、とても大切です。
アトランティスは邪悪なマインドの勢力の手に落ち、そのエネルギーによって破壊され、滅亡しました。
このとき人類の集合意識が光に傾いていれば、違う現実があったでしょうね。


わたしは毎瞬、自分の生きていたい現実を選びとっているので、
批判的な人が対立してきても一向に構いません。
なぜなら、その人の思考によって、その現実にとどまることになるからです。

そしてこの現実の仕組みが分かるようになると、
バシャールなど進んだ宇宙文明の存在が伝えていることが、本当によく理解できます。

チベットの聖者がこの世を去るときに肉体を残さない言い伝えがありますが、
それはその人の到達レベルが現れています。

デビッドカッパーフィールドさんがなぜ空中浮遊できるか知っていますか?
チベットの聖者がどのようにして時空を超越して移動しているか知っていますか?
そして私たちの意識が10のマイナス32乗に到達したときに壁を通り抜けることも意識の科学で解明されています。
私はその鍵を見付けました。
なので誰かが議論をはじめてもそれに参加する気すらありません。
わたしは実践を重んじ、先にいった人たちが歩んだ道のりをただひたすらに歩むだけだからです。

ダマヌールの精神的民族は、人類の神様の部分を覚醒し、
それぞれが自分の周りでその態度によって示すという理念に基づいて成り立っています。
ダマヌールのニュースレターをご希望の方はお問い合わせくださいませ。
この先、わたしがその軸を離れることはないでしょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP